節約命の嫁に対し、健全な精神を元に勝敗を度外視した闘いを挑み、華麗に敗れ去っていくサマを記録した内容ゆるゆるのプログである。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怨3 愛しのマイカー
2006年02月27日 (月) | 編集 |
結婚したとき、私の唯一の財産は、車であった。
TOYOTAグランビア ディーゼル3リットルである。
某都知事のディーゼルに対する偏見により、いまや絶滅寸前。
しかし買ってから10万キロ 今でもよく走ってくれている。

結婚当初ローンが100万残っていたこと、重量税が高いことから、
嫁はこの車に対し、憎悪とも言える眼差しを向けている。
しかも、実家の軽すら運転する気も無い癖に、
「この車は大きくて私が運転できないから
コンパクトカーに買い換えるべし」
とのたまう始末である。

といいつつ、嫁は私とこの車を利用し放題である。
・実家帰省の際、粗大ゴミを詰め込ませ、実家まで運ばせる
(大阪の実家周辺はまだ粗大ゴミ処分費用が必要無い)
・その帰路は、実家からの貢物をどっさりと詰め込んで運ばせる
・新居の引越しの際、引越し代を節約するため、家財道具運搬を
何往復もさせる。
・嫁友達が訪問した際、タクシー代わりにする。
・・・・・・・・・・・・

そこまで言動不一致なことすんなら、次の新車も
アルファードハイブレッド エルグランドハイエース
を購入してやろうか!

蛇足:さらに言うと、恋人時代、何度この車をホテル代わりにしたか
覚えているのか!!!(これは嫁だけではありませんが・・)

------------今日の広告------------------
でかい車は事故る可能性も大!?
任意保険は安く確実に選択するのじゃ

自動車保険一括見積り


[READ MORE...]
スポンサーサイト
怨2 小遣い
2006年02月26日 (日) | 編集 |
今回は、私の小遣いについて語ろう。
30代前半で月2万円。これが多いか少ないかは
それぞれの個人の状況にもよるが、年収750万の身には明らかに
少ないのではなかろうか・・・・

足りない場合は、理由によっては支給はありえるが、
承認されることはまず無い。
先日も、後輩の2次会への参加代を請求したところ、
それはあなたの私用なのだから、サラ金から借りてでも自分で出すべきだ
とのお言葉でした。引き続き勃発したバトルの決め台詞では、
「○×ちゃんつれて実家に帰る!」
である。この頑なさ、別の分野に活かしてもらいたいもんである。

であるが、4月から実はある企みを計画している。
昇給および交通費が毎月支給方式になるため、
この分を丸ごとブンとってやろうかと考えている。
うまくいけば、小遣いは2倍に跳ね上がる!

この計画の成功の大前提は、給与明細を持ち帰らないことである。
結婚してからの明細を全て保存しているような嫁なので、
(それをエクセルグラフ化するようなことまではしないが)
まだまだ難関は予想されるが、
諦めさせる まで頑張ることが肝心である!

-------今日の広告-----------------

隠し財産を作るには、いらなくなったものを処分するのが
手っ取りばやいぞよ。

不用品買取サイト[おいくら]

[READ MORE...]
怨1 プロローグ
2006年02月25日 (土) | 編集 |
記念すべき第一回。今日は家族構成について紹介する。

・私(30歳前半):某メーカーのエンジニア
・嫁(私-2歳):元幼稚園教諭の専業主婦5年目
・子供(0歳):公私共に認める目に入れても痛くないかわいい男の子

題名にあるとおり本プログには、しがない旦那と、
生産性および明確な論理構成に欠ける嫁との
日々の死闘を記録していくこととなる。

早い話が、私の思いを嫁に直接言い返すと、
かわいい子供と
慰謝料を持っていかれる

ハメとなるので、こういう場で憂さを晴らす以外には
どうしようもないのである。

ということで、明日から順次更新していきます。
同じ思いをしている方々からの激励をお待ちしてます!

-------今日の広告--------------
楽しい酒も自棄酒も、ビールだけじゃ身体に毒でっせ!
焼酎で血液をさらさらにしましょう。



[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。